ペット可物件に適したネコ用トイレ作りのポイント

ペット可物件でも注意!ネコのトイレトラブル

大好きなネコと一緒に住めるペット可物件ですが、ペット可だからと言ってなんでも許されるわけではありません。
ネコのトイレについてもその一つです。
特に賃貸物件で問題になりがちなのが、そのニオイ。
トイレの作り方やしつけ方を間違えると、ネコは自分の気に入ったあちこちでしてしまうため、片付けるのが大変なだけでなく必要以上に臭いがたってしまいます。
ベランダに排泄してしまうと、直接的に隣近所に臭いが伝わってしまうため、ベランダをトイレにするのは絶対にやめてください。
ネコは安心できる場所でトイレを済ませる性質がありますから、そもそもベランダですることはあまりないかもしれませんが、トイレ砂の臭いが嫌だからといってベランダに置いておくのももちろんNGです。
できるだけ隣近所に迷惑が掛からないように配慮しましょう。

ペット可物件でも注意!ネコのトイレトラブル

正しいネコのトイレの作り方

ネコ用のトイレはペットショップなどに行けば買うことができます。
自分でも頑丈な段ボールなどに不要な新聞紙などを詰めて作ることはできなくもありませんが、不衛生で掃除も面倒なためあまりお勧めしません。
市販されているネコ用トイレは、デザイン性を追求したものから究極的にシンプルに作られたものまで実に多種多様です。
正しいネコのトイレの作り方 部屋のインテリアに合ったものが見つかれば幸いですが、一番大切なのはネコが気に入るかどうかです。
たとえとても可愛いトイレを見つけたとしても、使えなければ意味がありません。
そして、トイレの中に入れるトイレ砂もたくさんの種類があり、おしっこが固まるものや水洗トイレに流せるものなど飼い主の使い勝手が良いものを選べます。
もちろん、こちらにもネコの好みはありますので、使えるものを優先してください。
また、上記したニオイのトラブルを防止する意味でも、消臭機能のある砂を使うことをお勧めします。

ページトップへ

ペット可物件をお探しならペット賃貸カンパニー
電話でのお問い合わせ:03-5989-1625 営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
メールでのお問い合わせ